[LinuxFocus-icon]
Home  |  Map  |  Index  |  Search

News | Archives | Links | About LF
convert to palmConvert to GutenPalm
or to PalmDoc

Welcome to the LinuxFocus September/October 2002 issue


[bordeaux] 7 月に LinuxFocus のメンバーがボルドー (フランス) で開催された Libre Software Meeting に参加してきました。 この会議も年とともに内容が充実してきているようです。 今年は重要なトピックが追加されました。それはコンピューターセキュリティです。 カンファレンスは大盛況でした。 ここで発表した方々はセキュリティの分野で有名な方ばかりで、 ここ で一覧を見ることができます。 しかし現実の世界ではコンピューターセキュリティはまだ秘密事項で、技術者もそうでない人も、大多数はその難しさについて本当に理解していないのです。 例えば、フランスでセキュリティ専門の雑誌 MISC が創刊されましたが、購読者が少なく、廃刊寸前の状態です。 とても内容の濃い情報を提供してくれていましたから、非常に残念なことです。 話を戻しますが、LSM はセキュリティだけに注力しているわけではありません。 ドキュメンテーション、プログラミング、通信などといった普通のトピックも扱っています。 例えば Linux Documentation Project などは、言語チームが組織を再編することをアナウンスしていました。 忘れてならないトピックがフリーソフトウェアの視覚障害者向けの利用です。
面白いアプリケーションやプロジェクトがあるって? じゃあ LinuxFocusに寄稿しよう!
詳しくはこちら...
フリーソフトウェアを教育に活用する試みもありました。 この 2 つの分野では巨大企業の面々 (最低でも、ある巨大企業のひとつ) が、製品を提供しているのは自分の会社だけなのだと人々を洗脳しようとしていて、プロジェクトの方々はそれら企業を相手に戦うことを余儀なくされたそうです。 その努力には最大の賛辞を送りたいと思います。 LSM に関してはもっとたくさん言いたいことがありますが、誌面の都合もありますし、ここボルドーでは時間もとれず、詳細な記事を書くことができません。 最後になりますが、LSM という素晴しいイベント開催してくれた関係者に感謝します。

Georges Tarbouriech

LinuxFocus.org Articles

Hardware

System Administration

Articles at Linux Netmag
[LinuxNetmag.com]
Articles at Linux Gazette
[]

Applications

LinuxFocus 小技集

大きなファイルをフロッピー何枚かに分けてコピーするにはどうすればいいでしょうか。 解決策はいくつもあるのですが、一番簡単なのは "split" と "cat" を使う方法でしょう。 どちらも標準の UNIX コマンドです。
split -b 1420k largefile
これで 1420k バイトのファイル xaa、xab、... ができます。
それをフロッピーディスクにコピーします。 結合するには、次のコマンドを実行します。
cat xaa xab > largefile
なお、この方法は UNIX で以外でも使えます。 DOS で結合するには、次のようにします。
copy /b xaa + xab largefile /b


© 2002 LinuxFocus
Click here to get to the LinuxFocus contact persons list